山田優のブログ

山田優ブログ

山田優がブログで小栗旬との熱愛を認める発言をしたと、話題になっていますね。

その後、半日ほどたってからでしょうか、
またまた、山田優がブロクを更新。

その中で、 「私はいつものように過ごしていたんですが、テレビに沢山出ていてビックリしました。何だか、お騒がせいた...」

なんていっているそうだが、

山田優は以前に伊藤英明とうわさになったんでしたかねぇ

テレビのCMでも、三人娘で姉妹なのかな・・・プリンターのCMにでていますよね。


本当は、家族構成どんなでしたっけ・・・

山田優の弟って、芸能界にいました?

そういえば、化粧品のCMや、日焼け止めのCMでていましたっけね。


山田優の水着姿は、今年は見れるのでしょうか


ところで、山田優のブログは、アメーバブログだったらしいですね。
1000万件アクセスがあったとか、なかったとかで
ランキングトップになりましたね。

イやあ、みんな興味があるのかな

わたしゃ山田優のブログなんて、知らなかったよ。
| 日記

長澤&二宮の次は中居&倖田…熱愛スクープの裏事情8月15日17時1分配信 夕刊フジ長澤&二宮の次は中居&倖田…熱愛スクープの裏事情

今年のお盆の期間はニュースがなかったのか、タレントの熱愛報道が続きましたね。誰がカップルになってもどうでもよいのですが

わたしは、この記事にもあるように 阪神タイガースが快進撃していたら、それでいい・・・のですが



長澤&二宮の次は中居&倖田…熱愛スクープの裏事情
8月15日17時1分配信 夕刊フジ

お盆休みの芸能界は、例年“ネタ枯れ”なのだが、今年はなぜかスポーツ紙のスクープ合戦がヒートアップしている。

 きょう15日付のスポーツニッポン。東京発行版の1面で、「SMAP」の中居正広(34)と、人気歌手、倖田來未(24)の“熱愛手料理デート”をスッパ抜いた。(ちなみに、大阪発行版の1面は首位・巨人に2.5差と迫った阪神の快進撃)

 これに先立ち、新聞休刊日の13日には、駅売りの日刊スポーツ特報版が、清純派女優No.1の長澤まさみ(20)と、「嵐」の二宮和也(24)の初ロマンスをスクープしている。

 芸能リポーターの梨元勝氏は、「スポニチの“中居・倖田”の記事は、日刊の二宮・長澤の熱愛スクープに対抗したんだろうけど、内容はちょっと弱いね。飲食店やカラオケなんて交流は芸能界ではよくあること」としながら、「中居クンについては、別の元カノとヨリを戻したって情報もあってね」とポロリ。

 一方、長澤・二宮の熱愛報道については、「ダルビッシュとサエコの結婚報道(8日発行)をスポニチに抜かれた日刊にとって、スクープの仕込みどきだったんでしょう」と芸能リポーターの石川敏男氏。抜きつ抜かれつのスクープ合戦の様相を呈している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070815-00000003-ykf-ent
| 日記

あなたとわたしの長すぎた春

柳楽優弥 くんは、沢尻エリカとのキスが「もも」の味だったとか
おっちゃんには、彼女と生田斗真との違いがわかりません。

まだ、ハリーポッターのほうがよくわかるね。
こんどの

★ハリーポッター「不死鳥の騎士団」★
はどんなだろう・・・

原作は三億冊も売れて、作者は大もうけしているんだろう。

鉄腕ダッシュ とは、あまり関係ないが
長瀬君と浜崎さんの破局について、
「長すぎた春」というのはあてはまるのかな

台風四号が過ぎ、もう夏のようで花火が恋しいね。

2007年花火カレンダー - Walkerplus
http://www.walkerplus.com/hanabi/  なんていかが
| 日記

やっぱり井川・・・

こんにちは まっちゃんです

井川どこへいっていたと思ったら

愛じ゛ゃー復帰すぐ先発するも
5回で降番しましたねぇ
是じゃ、前と同じ 結果を出さないと・・・
| 日記

yahoo sportsnews

松坂がんばっていますね。井川はどこいった・・

レッドソックスの松坂、7回無失点で8勝目=ボンズを2打数無安打−米大リーグ
6月17日8時30分配信 時事通信


 【ボストン16日時事】米大リーグ、レッドソックスの松坂は16日、当地でのジャイアンツとの交流戦に先発登板し、7回3安打無失点、8奪三振、4四死球の好投で8勝目(5敗)を挙げた。松坂の連敗は3でストップ。無失点で投げ終えたのはメジャーで初めてで、防御率を4.18とした。レッドソックスは4回にラミレスがソロ本塁打を放ち、1−0で勝った。
 松坂は序盤こそ制球に苦しんだが、尻上がりに調子を上げた。6回無死一、二塁では、通算本塁打755本の大リーグ記録にあと8本と迫っている4番ボンズを遊ゴロに退けた。ボンズとの対戦は第1打席が敬遠四球、4回の第2打席は中飛。
 8回には2番手で岡島が登板。無死一、二塁でボンズを見逃し三振に打ち取るなど、1回無失点で防御率は1.07となった。 

最終更新:6月17日8時30分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070617-00000012-jij-spo
| 日記
こちらにお探しの
商品名(キーワード)を
入力して検索して下さい
 ↓ ↓ ↓ ↓